結露・湿気でお悩みの全ての方へ

桐建材「コージー」

  • HOME »
  • 桐建材「コージー」

無垢集成材 桐建材「コージーウッド」

桐の床材はクッション性があり、転んでもけがをしにくく、足腰への負担も少ないので疲れにくくなります。
また、滑りにくいので車椅子や高齢者にも優しい床材です。
光熱費の節約にもなり経済的で、冷え性の方にも快適でやさしい空間が実現できます。
部屋の空気を考えたとき、エアコンを最小限の稼動で済ませるためには、調湿機能があって熱伝導率の小さい素材が必要でした。エアコンを稼動させることで発生するほこりの舞い上がりや、外気への熱の放出によって生じるヒートアイランド現象。
これらを自然素材で克服するには桐のフローリングはまさにぴったりの素材です。
部屋を一度暖めたり、冷やしたりしたときに長時間その環境が維持できればエネルギーの消費がその分軽減されます。夏涼しくて、冬暖かい、そんな桐の特性を生かしたエコロジカルな建材をどうぞお試し下さい。

板の合わせ目、わずか1.5ミリの精密技術

これまでの桐材は、加工や寸法制度がまちまちでした。床材の場合、板と板の合わせ目で5ミリ程の隙間があり、ゴミがたまりやすいなどの欠点がありました。弊社の床材はモルダーの刃物を改良し、加工精度を高め、隙間を1.5ミリと小さくすることに成功しました。
通常のフラットな仕上げのほか、浮造(うづくり)の加工も可能です。
また、特殊なナイロンブラシで表面を削ることで、滑り止めの効果を出しましたので、高齢者のいる住宅や介護施設などの階段材としてもご利用いただけます。つやを出すことで、天井や壁材としての加工も可能です。品質の均一化を図るため、ゆがみの出にくい柾目の木材だけを使用しましたので、安心してご利用いただけます。

塗装仕上げについて

3Mスコッチガード

環境問題で既にアメリカ本土では生産禁止になっています。表面を樹脂でコーティングしていますので、滑りやすく危険です。お客様ご自身でメンテナンスする場合、匂いと毒性の問題があり安全面でも不安です。

ウレタン系塗料

天然木「桐」の呼吸特性を失い、表面が冷たく結露します。
安全性も悪く、お客様ご自身でメンテナンスが出来ません。

コージーウッド

サンユーペイント株式会社の自然派塗料を使用しています。天然木「桐」の呼吸特性を失わず、汚れも防止し、撥水性があるので桐の調湿機能を失うことがありません。日本の風土にも良く合う自然素材で、匂いもなく渇きが早いので作業性にも優れています。お客様ご自身でメンテナンスをする場合にも簡単で、匂いと毒性の問題もなく安全面でも安心です。

施工について(一般桐建材との比較)

表面の上部接合部分を圧縮して施工します。
乾燥しても圧縮した部分が復元し、隙間ができません。季節に影響されず一年中安心して施工出来ます。

床材の形状(断面)の比較

床材の形状(断面)の比較

乾燥時(冬期)の比較

温故知新

クローゼット・押入れ・下駄箱などにコージーウッド・ボードをお勧めします。
日本の昔には、桐のタンスというすばらしい物がありました。いつの日か、着物から洋服に変わってしまった現代は桐ダンスは着物を入れるものと思っている方が多いと思います。
洋服だって、桐ダンスに入れるのが良いに決まっているのに何故でしょう?

壁・天井・敷板に桐を使ったら湿気・防虫・火に強い桐ダンスが完成します。
桐の3尺×6尺板(厚み9×巾909長さ1818)上代1枚/4,200円(税込)があります。
大きさで異なりますが、押入れで10枚前後だと思います。
これで桐ダンスが出来き、大切なお洋服等が守れます。

弊社のコージーウッドは床暖房対応(テスト済み)です。
桐の中には空気層がたくさんあります。これを一度床暖で下から暖めると、部屋を暖めるのと同時に桐の中の空気が暖められて蓄熱します。桐自体もともと床暖房が要らないくらい暖かいのですが、部屋を暖める熱源はありません。部屋を暖めるエネルギーを桐の空気層でも蓄熱させてさらに暖かさを維持することで省エネにも貢献できます。

「コージー・ウッド」名前の由来

『住まう人たちの心を暖かく、柔らかく包み込み、健康的で居心地の良い空間を創造する』というコンセプトから生まれました。

Cozy (コージー)
1. 居ごこちのよい, 気持ちのよい、おもいやりのある、くつろいだ、和気あいあいとした
2. (ティーポットなどの)保温カバー
「プログレッシブ英和中辞典より」

製品案内&価格表

加工仕上げと製品仕様/価格表 加工仕上げ 加工は、「フラット仕上げ」と、滑り止め効果のある「うづくり仕上げ」の二つの仕上げ方法となります。 フラッ...

詳しくはこちら

色見本

F☆☆☆☆取得、床暖房対応 桐フローリング(コージーウッド)への着色には、安全・健康を考慮した自然塗料「春風」を使用します。 標準色は「ナチュラル」または「ブラウン」の2色にな...

詳しくはこちら

施工事例

ご高齢者の方や小さなお子様のいるご家庭に 冬暖かくて、夏さらさらのコージーウッド・フローリング 人は、35~36℃の体温を持っていますが、何か触れた時この体温より、熱い物・寒い...

詳しくはこちら

建具のご案内

受注生産品・寸法変更可能 片開ドア・自然塗料塗装 (KDSF-1) 「スマホ」で、表の右側が切れている場合は横向きでご覧ください。 ...

詳しくはこちら

メンテナンス方法

汚れ・へこみ・傷のメンテナンス方法 凸凹の傷の場合 キズの部分に熱湯をかけて、そのまましばらく放置します。 桐が水分を吸収して膨らんできます。(戻りが悪ければ再度行って下...

詳しくはこちら

施工上のご注意

下記事項に留意して工事を行って下さい 保管方法 施工前の保管には十分留意して下さい。 桐材は湿度が60%以下で保管して下さい。 水がかかるところでは、保管しないで...

詳しくはこちら

桐のQ&A

よくあるご質問 皆様から寄せられる、「よくある質問」をまとめました。 今後も、ご質問や要望などありましたら、こちらに随時追加していく予定です。 お電話やメールでのお問合せの前...

詳しくはこちら

■お気軽にお問い合わせください。044-820-8117受付時間 10:00-16:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら湿気・結露でお悩みの方に。

お気軽にお問い合わせください TEL 044-820-8117 受付時間 10:00 - 16:00 (土・日・祝日除く)

「メルシー」注文フォーム

FAXでのご注文はこちら

資料請求(パンフ/塗見本)


各種パンフレット・珪藻土の塗り見本等の資料請求はこちらからご請求ください。

EMMAXオンラインショップ

代表者ブログ


珪藻土の施工事例やメンテナンス、その他の製品について紹介している鮫島均のブログです。
PAGETOP